サイト閲覧者のCPUでマイニングできるCoinhiveとは?

最近話題になったのは、The Pirate BayというWebサイトで閲覧者のCPUを利用しマイニング収益を生み出していたことが判明した。このサイトで使われていたツールを提供するのが、Coinhiveだ。

Coinhiveとは?

自身が運営するWebサイトに埋め込み、サイト閲覧者のCPUでMoneroをマイニングするのためのJavaScriptマイナーを提供している。
つまり、Coinhiveに登録して他人の CPUでマイニングするためのJavaScriptゲット出来るというわけだ。

Coinhiveの収益性はどれくらい?

Coinhiveのサイトによると10人〜20人アクティブユーザーがいた場合、月に3,000円くらいのようだ。以下引用文

技術的、経済的にはおそらく、それほどではありません。1日に10回訪問するブログを運営している場合、配当はわずかです。分かりやすいハッシュゴール(1024-16384)のcaptchaとショートリンクでは、これを価値あるものにするために多くのユーザーが必要です。

あなたのサイトやゲームに報酬システムに実装して、ユーザーがより長い期間にわたってマイニングを続ける必要がある場合は、はるかに実現可能です。あなたのサイトに10-20人の活発な鉱夫がいるだけで、毎月約0.3のXMR(〜27ドル)の収益が期待できます。

犯罪にならないの?

通常のWebサイトの閲覧でもCPUは使われるので、今の所グレーではあるが、オランダのハーグの裁判所は、インターネットサービスプロバイダZiggoとXs4allに対し、今後10日間でThe Pirate Bayへのアクセスをすべて切断するよう命令したと地元報道局のTweakersは報告している。今後グーグルなどからのペナルティーの可能性がゼロではないので、Coinhiveを安易に導入する避けた方が良さそうだ。

興味がある方は、こちらからどうぞ

Coinhive

・よろしければTwitterのフォロー&シェアお願いします。

 

coincheck(コインチェック)ではじめる。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)ではじめる。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ga('set', 'dimension1', '54.144.84.155');