ショートとは?ロングとは?ザっくり解説!

最近、暗号通貨ファンのツイッターやブログで、ショートやロングって言葉を目にするようになった。これは仮想通貨FXが流行り始めているからである。ショート(ショートポジション)は「空売り」の事で、つまり価格が高い時に売ってしまって、安くなったら買い戻して利益をえる方法。逆にロング(ロングポジション)は普通に安く買って、高く売る方法。

なんでショートやロングって言うか?諸説あるけど、【ロング】価格の上がりはゆっくり時間を長くかけて上がり、【ショート】価格が下がる時はストンと短い時間で下がるから。

ザっくり解説!

ショートとは?

先に売る、後で買う

ロングとは?

先に買い、後で売る

次回をお楽しみに!!

噂のFXは【GMOコイン】



・よろしければTwitterのフォロー&シェアお願いします。

 

coincheck(コインチェック)ではじめる。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)ではじめる。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ga('set', 'dimension1', '54.144.84.155');