Bitcoin大幅な下落。最近の下げ要因まとめ

2017年9月14日、Bitcoinは30万円台まで下落した。今月に入り下げ要因が続いた。今回はその原因について、まとめていく。

9月14日(木)、中国大手取引所の1つBTCCが取引所の閉鎖することを宣言した。

09/04 の中国当局発表を受け、慎重に検討した結果、BTCChina は 09/30 の通貨の交換を含むすべての取引を停止します。

下記のツイッターを翻訳

9月12日(火)、JPモルガンCEO「Bitcoinは詐欺」発言

JPモルガンCEOであるジェイミー・ダイモン氏がビットコインは「詐欺であり、崩壊する」と発言。さらにJPモルガンのトレーダーが暗号通貨を取引しているとしたら「即刻解雇する。その理由は二つで、第一に就業規則違反、第二に間抜けで、いずれも危険だからだ」と語った。

9月4日(月)、中国政府はICOの全面禁止を発表した。

過去記事「中国、ICOに続き、取引所の閉鎖を検討

・よろしければTwitterのフォロー&シェアお願いします。

 

coincheck(コインチェック)ではじめる。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)ではじめる。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ga('set', 'dimension1', '54.144.84.155');