Dash ベネズエラで会議

ダッシュネットワークは、9月から年末までにベネズエラで開催される 第12回のフリーカンファレンスを後援している。これらの目標は、ベネズエラの仮想通貨に関する知識を一般の人々に増やすこと、特にダッシュを増やすこと。この国の悪化する超インフレにより、人々はベネズエラのボリバル(かつて使われていた通貨)よりも価値の高として、BitcoinやEthereumの人気が高まっている。

Dashチームの代表者は、「世界中の多くの国でBitcoinカンファレンスで定期的に開催されている。」と述べた上で、最近Dashは仮想通貨に特化した全体会議を開催していると発表した。ダッシュカンファレンスは2017の今年9月にロンドンで開催され、チームは主要な発表を約束した。

一方、ベネズエラでは、12回のフリーカンファレンスのそれぞれで、ダッシュの概念をベネズエラ人を紹介し、その使用に慣れさせることを意図している。Dashチームは、取引スピードの速さなどの先進機能によって、Bitcoinの低速ネットワークからシェアを奪うことを望んでいる。

今のところ、9月19日にカラカスで開催される第1回目の会議には、約200人が参加する。Dashチームは、BitcoinやEthereum以外のデジタル通貨についてはほとんど知られていないため、険しい戦いを戦うだろう。

ベネズエラ政府はまだ、同国のデジタル通貨市場を規制する法律を課していない。このような規制がないと、個人や企業が煩わしいマネーロンダリング防止法を心配する必要がないため、暗号化通信の使用がかなり容易になる。政府はデジタル通貨の売買を規制することに熱心ではないようだ。

・よろしければTwitterのフォロー&シェアお願いします。

 

coincheck(コインチェック)ではじめる。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)ではじめる。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ga('set', 'dimension1', '184.72.143.94');