Zeronet、サイト作成と編集(Mac編)

ブロックチェーンのネットワーク上でサイトやブログなどが作れるZeronetでのサイト作成と編集の仕方を紹介する。

まずhttps://zeronet.io/から環境に合ったファイルをダウンロードする。
解凍しインストールしたら準備完了。

Githubもあるので興味のある方はどうぞ。Githubhttps://github.com/HelloZeroNet/ZeroNet

Zeronetでサイトを作る

・左上の矢印①をクリックする。次に矢印②の「Create new,empty site」を選択する。これで空のサイトが出来上がる。この時にLanguageに「JP」がある場合は選択しておく。Macの場合はそのままで問題ない。

・「my new site」が出来、下のような文字が表示される。ページアドレスには公開鍵(パブリックキー)が表示されている。

・右上の「0」にカーソルを合わせると紫色の三本線に変化する。それを左にドラグすると以下のようなコントロールパネルが現れる。秘密鍵は編集者のみに与えられた大切なものなので、ネット上にあげたりしないように注意が必要だ。公開鍵はサイトアドレスにもなっている。

・赤い矢印のところで、サイトの名前を変更出来る。デフォルトでは「my new site」になっている。今回は「test new site」と変更」した。

これで、サイトの作成は終了。次は編集の作業に入る。この情報がなかなか見つからなかった。Macでの情報は皆無で、Githubや英語のサイトでも見つけられなくて苦労した。

しかし案外簡単に出来たので紹介する。

Zeronet、サイトの編集

・サイトの編集は左上からメニューを出し、「Show data directory」を選択する。すると「Finder」が開きファイルの一覧が表示される。

・フェイルの中にサイトアドレスである公開鍵(パブリックキー)のフォルダを探し開く。

・ファイルの中にHTMLのファイルがあるのでそれを編集する。

・テキストエディタで編集する。先ほどまで、23行目から26行目が表示されていた。

サイトを表示すると、こんな感じ。

23行目のPage address後ろに「_01234_abcde」と追加してみる。

test new siteの一番右端にカーソルを合わせ、Updateでサイトを更新し、確認すると。

このように、Page address_01234_abcde と表示されれば成功。

HTMLの知識があれば、編集可能なので挑戦してみると良い。ブロックチェーンなので、データ量が制限されている。なるべく軽いサイトを心がけて作成した方が良さそうだ。

以上で、Zeronet、サイト作成と編集(Mac編)を終了するとする。

・よろしければTwitterのフォロー&シェアお願いします。

 

coincheck(コインチェック)ではじめる。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)ではじめる。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ga('set', 'dimension1', '54.144.84.155');